MENU
みるてぃ
特別養子縁組にて子供を迎えるべく、里親登録中です。
このブログでは育児に役立つ様々な情報を投稿していきます。
\ 楽天ポイント最大10倍! /

運営者プロフィール

ここでは私の自己紹介をさせていただきます。

目次

みるてぃの経歴

26歳の時に結婚し、妊活を続けたものの妊娠できなかったため、2021年の35歳で特別養子縁組に方向転換しました。

不妊治療では、タイミング療法と人工授精を何年も続けてきましたが成果が出なかったため、昔からあった卵巣のチョコレート嚢腫の摘出手術を受けました。

しかしそれでも妊娠できず、さらに卵管水腫も出来てしまいました。(卵管水腫があるとさらに妊娠の確率は低下すると言われています)

また、手術によってホルモンバランスも崩れて更年期障害のような症状も出始め、日々の体調もかなり悪くなってしまったことから、このまま妊活を続けていくのはもうしんどいなぁと思い、結局体外受精もしないまま妊活は終了。

今は体調不良をなくすため生理を止める薬を飲み続けており、おかげで毎日元気に暮らせております。(生理がないのがほんとラク…)

ちなみに「みるてぃ」という名前は、ミルクティーが好きで毎日飲んでるのでこの名前にしました笑

LOVEバトンを作った経緯

2021年内には特別養子縁組のための里親登録が完了予定で、さらに11月現時点ですでにうちに紹介したいと考えている子がいると児童相談所から聞いています。

なので、早ければ2022年年明けすぐくらいから子供を迎える準備ができるかなと思うので、ちょっと早いですが子供を迎えてからいつでも記事が書けるよう、ブログの枠組みだけを用意しておきました。

このブログでは、自分が子供のために調べたことや購入してよかったものなどを記録していく感じで記事を更新していこうと思っています。

LOVEバトン」というタイトルも、特別養子縁組で子供を迎えるということから、子供の生みのお母さんから愛のバトンを引き継ぐ形でこれからは私が子供を愛していくぞ!という思いでつけました。

みんなの愛に包まれながらすくすく育ってくれるといいなぁと思っています。

LOVEバトンの運営理念

また、このブログを運営する理由としては、以下のようなことを考えています。

  1. 特別養子縁組の認知
  2. 忙しいママ達の助けに
  3. 自分の子育ての記録

特別養子縁組の認知

まだまだ特別養子縁組で子を迎える夫婦は少ないかなと思っているので、不妊の先にこういう選択肢もあるということを1つの例として知ってもらえればと思っています。

悲しいかな、自分で子供を出産できる年齢のリミットと特別養子縁組で子供を迎えられる年齢のリミットもだいたい同じなので、他の選択肢もあることは早くから知っておいて損はないかなと。

知っていたとしてもいつどのタイミングでどう決断するかは難しいんですけどね。。

でも、知っていて選ばないのと知らなくて選べなかったのとは大きな違いがあると思うので、いろんな選択肢から人生を選んでいけるよう、微力ながら特別養子縁組についての情報発信もやっていきたいと思っています。

忙しいママ達の助けに

ただ、子供を迎えたあとは特別養子縁組であろうが自分で産んだ子であろうがほとんど必要な情報や悩みは変わらないと思うので、普通のママに役立つ情報も発信できたらと考えています。

子育て世帯にお得な情報や、使ってみて良かったグッズ、子供についてのいろいろな悩みの解決方法などなど、これから私が調べたことやわかったことなどをまとめていきます。

ママはみんな忙しいと思いますので、調べる手間を省いたり、生活を便利にする情報などを書いて手助けになれればと思っています。

自分の子育ての記録

ただ単純に念願の子育てができて嬉しい気持ちでいっぱいなので、自分と子供の生活の記録としてもこのブログを使っていきたいなと思ってます。

あとから自分の書いた記事を振り返って「あーあの時こんなこと悩んでたなー」とか感慨深げに見たいなと笑

そのためにも、出来る限りそのときそのとき思ったこと感じたことをしっかり記事に記録しておきたいなと思います。

おわりに

と、そんな感じで、まだ現時点では子供も迎えてないので今後どうなるかは全然わかんないんですが、ワクワクし過ぎてかなり早くからブログを準備してしまいました笑

今後の展望としては「育児ブログ」としてそこそこ有名になるくらいまでがんばって育てていきたいなと思ってますので、これからどうぞよろしくお願いいたしまーす!

2021年11月 みるてぃ

目次